住替え・買替え

ライフスタイルに合わせた理想的な住み替えを

住替え・買替えをお考えの皆様にとって、現在のお住まいの売却は大きなお悩みだと思います。

  • 今住んでいる自宅はいくらで売却できるのか?
  • どのタイミングでの売却が一番良いのか?
  • 今ある住宅ローンはどのように返済、借替えなどの手続きをすればいいのか?

現在の住まいを高く売り、住替え、買替えをスムーズに行うためには、プロの意見を取り入れながら、しっかり事前計画を立てることが重要です。

当センターでは買取保証サービスをはじめ、大切なご自宅を出来るだけ高く売切り、そして売れ残る心配を解消するための多くのサービスを提案いたします。

こんな悩みをお持ちの方は当センターにご相談下さい。

  • 欲しい土地、マンションがあるが今の自宅をどうすれば良いかわからない。
  • 今住んでいる住まいが手狭になったため、引越したい。
  • 家族構成が変わった。もしくは変わる予定がある(二世帯など)
  • 子供が独立して今の住まいが広すぎる。
  • 雪かきが大変!やりたくない!

住替え・買替えの流れ

住替え・買替えには2通りの方法が有り、お客様のご事情や、資金内容によりどちらかを選択することになります。
尚、当センターはお客様ニーズをさらに追求し、独自のサービスである「住替え保証サービス」を提供しています。
詳細は専用の「住替え保証サービス」説明ページをご覧下さい。

新しい土地・建物・マンション等の購入が先行する場合

該当するケース

  • すぐにでも欲しい物件がある。
  • 既に購入物件が決まっている。
  • 今の自宅を売らなければならない時期が決まっている。
  • 少しでも早く新しい家に住みたい。
  • 住替えの際に仮住まいでアパート・借家に引越したくない。

購入先行の場合の購入の流れ・売却の流れ ご自宅の査定についてのお問い合わせ 買取保証サービスのご案内

ご自宅などの売却が先行の場合

該当するケース

  • 近い将来住替え計画があり、先に不動産売却による資金計画を確定したい。
  • 既に住替え用地を取得済みでゆっくりと新しい住まいをお考えの方。
  • アパート・借家に仮住いすることになってもいいので、慌てない住替えを行いたい。

売却先行の場合の購入の流れ・売却の流れ ご自宅の査定に関するお問い合わせ 買取保証サービスについてのご案内

お買い替え方法の特徴

購入先行の場合 売却先行の場合
メリット 購入したい物件が先に決まると、仮住まいなど無駄な費用の発生がなくなり引越しもスムーズです。 売却金額が決まり、購入資金に充てられる金額が確定するので、購入物件の資金計画が立てやすくなります。また、じっくりと希望条件に合った物件を探すことが出来ます。
デメリット ご自宅の売却のめどが立たないと、住宅ローンを二重に支払わなければならない場合も想定されます。 購入したい地域の物件が少ないなどの理由で、なかなか希望物件が見つからないことがあります。 先に売却できても引越しまでに新居が決まっていないと、決まるまでの間仮住まいをしなければなりません。

住替え保証サービス

住替えを確実に成功させたい方は

住替えを行いたいが、もしも自宅が売れなかったら…

そのような多くの方の不安を解消するために、当センターは独自のサービス「住替え保証サービス」を提供しております。詳しくは、こちらのページをご覧下さい。

買取保証サービスの詳細はこちら

無料相談・お問い合わせはこちら

Copyright©2013-2014 nigata-satei.com all rights reserved.